福岡県の安全・安心まちづくり

ご意見募集 サイトマップ

県の取組

テーマ別

お問い合わせ先

トップ の中の 県の取組 の中の ニセ電話詐欺について

ニセ電話詐欺被害防止コールセンター事業(通称「まっ太くんコール」)について

福岡県警察では、ニセ電話詐欺被害防止対策の一環として、令和2年7月10日から令和3年3月下旬まで(土・日・祝日、年末年始を除く)の間、ニセ電話詐欺被害防止コールセンターを開設し、詐欺グループ等から捜査の過程で押収した名簿に名前が登載されている方に対し、電話による注意喚起を行う事業を実施いたします。
○不審電話の有無の確認
○多発している手口とその対処方法の教示
○被害防止機器の購入の働きかけ
などを行う予定です。
コールセンターの電話で通知される発信者番号は「0120-89-1101」です。この電話番号以外から電話がかかってくることはありません。

また、コールセンターでは次のようなことは決して行いません。
・生年月日や家族構成等の個人情報をたずねる。
・通帳やキャッシュカード等のカード番号や暗証番号をたずねる。
・通帳やキャッシュカードを警察官や銀行職員に預けるように指示する。
・預金を引き出すように指示したり、別の口座に移すように指示する。
・自宅に伺う。

なお、コールセンターを名乗る電話で上記の問い合わせのような詐欺の疑いがある場合は、福岡県警察本部生活安全総務課(092-641-4141)か警察相談電話(#9110)までご連絡をお願いします。
福岡県警「まっ太くんコール」ウェブサイト

新型コロナウイルスに便乗した詐欺などに注意!!

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、これら状況に乗じ、「マスクを無料送付する」など、利用者の心理につけ込んだ内容のメールが国内で確認されています。メールに記載されたリンク先にアクセスすると、住所、氏名やクレジットカード番号などの個人情報の入力を求める偽サイトが開き、入力した情報が盗み取られてしまいます。
今後、福岡県内においても同様のメールが拡散するおそれがあるので、注意してください。
被害を防ぐためには・・・
○心当たりのないメールやSMS(ショートメッセージ)は開かない
○メールやSMSの内容を安易に信用しない
○メールやSMSに記載されたリンクは安易に開かない
参考リンク 日本サイバー犯罪対策センター
https://www.jc3.or.jp/topics/newmodel_coronavirus.html
注意喚起チラシ(PDF)

ニセ電話詐欺被害防止啓発動画を制作しました!

県では、最近のニセ電話詐欺の犯行手口等を分かりやすく理解してもらえるよう、県警察本部と連携し、啓発チラシや県内の大学生がデザインした啓発イラストを基に、啓発動画を制作しました。
この啓発動画は、インターネット広告や県内の街頭ビジョン等で放映するほか、「ニセ電話気づかせ隊」の取組として、事業者・団体の研修会等で放映するなど、広く県民向けに啓発していきます。
○啓発動画の内容
  峅誘請求・オレオレ詐欺」篇   15秒版/30秒版
 ◆屮ャッシュカードすり替え」篇  15秒版/30秒版
 「受け子※にならない」篇     15秒版/30秒版
  (※受け子…現金等の受取役)
※下記ホームページから動画が閲覧できます。
 【福岡県警ホームページ】別ウィンドウで開きます

「個人情報を削除してあげる」県職員をかたる不審電話に注意!!

県庁職員をかたり、「あなたの個人情報が通販会社3社に漏れている。2社は削除できたが、1社だけは削除できない。削除するための方法を後ほど電話するので電話の前に待機するように」などと持ちかける不審な電話が発生しています。
公的機関が「個人情報を消去する」などと電話することは絶対にありません。このような電話は相手にせず、すぐに電話を切ってください。
一度お金を払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。絶対に支払ってはいけません。このような電話がかかってきたら、すぐに最寄りの警察署または消費生活センターに相談してください。
福岡県警察       110 または #9110
福岡県消費生活センター 092-632-0999
(相談時間 月曜日〜金曜日 9:00〜16:30 / 日曜日 10:00〜16:00)
注意喚起チラシ PDF(145KB)
【福岡県警察ホームページ】別ウィンドウで開きます
http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/nisedennwasagitaisaku-2014-02.html

【福岡県消費生活センターホームページ】別ウィンドウで開きます
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shouhiseikatsu.html

ニセ電話詐欺被害防止電話機の名称統一化について

福岡県では、高齢者を中心にオレオレ詐欺や振り込め詐欺といった、いわゆる「ニセ電話詐欺」の被害が多発しており、平成27年6月に発足した「ニセ電話気づかせ隊」により、県を挙げてニセ電話詐欺の被害防止活動に取り組んでいるところです。
このたび、福岡県警察においては、ニセ電話詐欺に有効な被害防止電話機について、県民の認知度を上げ、更なる普及促進を図るため、福岡県内における電話機の名称を『まっ太フォン※』に統一し、今後の各種広報啓発に活用することになりました。
ニセ電話詐欺対策として「まっ太フォン」のご活用をお願いします。
※「まっ太フォン」は被害防止機能を有した電話機の総称(福岡県内での広報啓発用の名称)であり、商品名ではありません。
福岡県警ニセ電話詐欺対策ウェブサイト

息子や警察官を名乗るニセ電話詐欺多発に関する注意喚起について

【警戒警報 息子や警察官を名乗るニセ電話詐欺が多発中!】
息子や警察官をかたり、現金やキャッシュカードを騙し取ろうとする手口のニセ電話詐欺が多発しています。息子の実名を名乗り「投資に失敗して現金が必要だ、いくらか貸して欲しい」などと言ってお金を要求する手口や、警察官を名乗り「あなたの口座が悪用されている」と告げ、口座の暗証番号などを聞いたり、キャッシュカードを騙し取ろうとする手口に注意してください。
警察官が電話で口座番号や暗証番号を聞き出すことは絶対にありません。このような電話は相手にせず、すぐに電話を切ってください。
絶対に現金・キャッシュカードや通帳を渡してはいけません。このような電話がかかってきたら、すぐに最寄りの警察署または消費生活センターに相談してください。

福岡県警察       110 または #9110
福岡県消費生活センター 092-632-0999
(相談時間 月曜日〜金曜日 9:00〜16:30 / 日曜日 10:00〜16:00)
警戒警報チラシ PDF
【福岡県警察ホームページ】別ウィンドウで開きます
http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/nisedennwasagitaisaku-2014-02.html
【福岡県消費生活センターホームページ】別ウィンドウで開きます。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shouhiseikatsu.html

全国銀行協会を騙った新たな手口について

福岡県内のニセ電話詐欺の被害につきましては、昨年1年間で認知件数が359件、被害額が6億6,745万円と深刻な状況となっており、また、ニセ電話詐欺の手口についても日々変遷しております。

そのような状況の中、今年に入り、神奈川県内において、改元による銀行法改正を口実に全国銀行協会を騙った文書を郵送し、同封した返信用の封筒でキャッシュカード等を送付させる新たな手口の特殊詐欺未遂事件が連続発生しています。
これまで、本県においては、同様の手口による事案の認知はされていないものの、今後、同様の手口が発生することが懸念されます。
つきましては、同様の事案を認知した際は、警察に通報していただきますようご協力をお願い申し上げます。

【事案の概要】
被疑者は、平成31年1月、神奈川県内において、被疑者宅に「改元による銀行法の改正に伴い、「個人情報記入書類の変更・新規作成」「キャッシュカード紛失・盗難によるATMの不正操作防止」のため、全金融機関のキャッシュカードを不正操作防止用キャッシュカードへ変更することになりました。
つきましては、下記のとおりお手続きください。」旨が記載された文書を郵送し、同封した返送用の封筒で返信させ、キャッシュカードをだまし取ろうとしたもの。
添付資料1 「元号改元による銀行法改正について」と題する資料
添付資料2 「キャッシュカード変更申込書」と題する資料
【福岡県警察ホームページ:ニセ電話詐欺対策ページ】別ウィンドウで開きます。
http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/nisedennwasagitaisaku-2014-02.html
【福岡県消費生活センターホームページ】別ウィンドウで開きます。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shouhiseikatsu.html

県職員を名乗るニセ電話詐欺発生に関する注意喚起について

【「個人情報を消去する」公的機関をかたる詐欺に注意しましょう】
県庁職員や監督官庁など、公的機関をかたり、「あなたの個人情報が漏れているので消去した方がいい」と持ちかけ、最終的にはお金をだまし取る手口が発生しています。
公的機関が「個人情報を消去する」などと電話することは絶対にありません。このような電話は相手にせず、すぐに電話を切ってください。
一度お金を払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。絶対に支払ってはいけません。このような電話がかかってきたら、すぐに最寄りの警察署または消費生活センターに相談してください。
 
注意喚起チラシ PDF
【福岡県警察ホームページ】別ウィンドウで開きます
http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seian/nisedenwasagi/nisedennwasagitaisaku-2014-02.html
【福岡県消費生活センターホームページ】別ウィンドウで開きます
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shouhiseikatsu.html
Copyright (C) 2007 Fukuoka Prefecture. all rights reserved.